今日は針供養の日です。

一年のお針仕事で折れたり曲がったり錆びたりしたお針を 豆腐やこんにゃくに刺して一年の労を労います。

そしてお針仕事の上達を祈ります。

私は不器用でお針仕事は苦手だけど 一応揃えているお針箱の整理をしながら雑巾でも縫えるようになりますように・・・とお願いしました

道具たちに感謝を込める。今はもう使い捨ての時代も長くなりそんな気持ちもなかなか生まれないのですが今一度古人の生活を顧みることで現代の暮らしも豊かになるような気がします。

梁にかけた時計のチクタクチクタクを聴きながら 古い浴衣の解きを雑巾に縫いなをしながら

忙しく情報にながされるこの時代を生きながらこんな悠長な時間って本当に大事だしありがたいなあと感じる今朝のひと時でした。